医療

医療医療
Others

薬剤師がのんびり働くための現実的な戦略と準備

薬剤師がのんびり働くための秘訣を解説!療養型病院のメリット、求人の探し方、キャリアプランニングの重要性、リスク管理まで、理想の職場を見つけるための全てを網羅。
Others

薬剤師におすすめの転職エージェント6選!後悔しない選び方と活用のコツも紹介!

「今よりも良い環境で働きたい」 そう考えている薬剤師の方はたくさんいるでしょう。 とはいえ、薬剤師の転職先は豊富にありますので、どんな企業を選べばいいか悩んでしまっている方も多くいると思います。 そのような方は、転職エージェントを活用するの...
Others

薬剤師の転職ならお仕事ラボがおすすめ!特徴や評判を徹底解説!

薬剤師の方がスムーズに転職をするためには、転職エージェントを活用するのがおすすめです。 とはいえ、転職エージェントには様々な種類がありますので、 「どれを使えばいいの?」 と悩んでしまっている方もいるでしょう。 そのような方には、薬剤師に特...
医療

銀座血液検査ラボ(ketsuken) 口コミで見るメリット・デメリット

銀座血液検査ラボ(ketsuken)の口コミが気になるあなたへ。実際の利用者はどのような評価をしているのでしょうか?良い点も悪い点も包み隠さずお伝えします。この記事を読めば、銀座血液検査ラボ(ketsuken)の検査精度や利用方法、診断可能な病気の範囲まで、あなたの疑問が解決へと導かれるでしょう。さらに、コストパフォーマンスや利用上の注意点も詳しく解説します。
くすり

授乳婦へのオーグメンチン(アモキシシリン/クラブラン酸)の投与:安全性と注意点

アモキシシリン/クラブラン酸(先発品:オーグメンチン配合錠)は扁桃炎の治療などで頻用されます。 アモキシシリンは添付文書に 「治療上の有益性及び母乳栄養の有益性を考慮し、授乳の継続又は中止を検討すること。母乳中へ移行することが報告されている...
くすり

授乳婦へのクラリスロマイシン(クラリシッド)の投与:安全性と注意点

クラリスロマイシン(先発品:クラリシッド)は慢性副鼻腔炎や慢性気管支炎、非定型肺炎、ピロリ菌の除菌など、多くの場面で使用されます。 セフェムやペニシリンと同じように、使用される頻度が高い薬ですが、授乳婦への投与は安全なのでしょうか。 ↓↓↓...
くすり

授乳婦へのレボフロキサシン(クラビット)の投与:安全性と注意点

レボフロキサシン(先発品:クラビット)は耐性菌の発生抑制のために適正使用がのぞまれます。 しかし、ペニシリンアレルギーがあったりして、授乳婦へやむを得ず投与しなければならないこともあります。 授乳婦への投与は安全なのでしょうか。 ↓↓↓ 無...
くすり

【医療者向け】授乳と薬を考える時に必要なパラメーター

授乳婦に対する薬の安全性を考慮する際には、さまざまなパラメーターについて考える必要があります。 この記事では、そのパラメーターについて紹介します。 無料でFPに相談できる「お金のみらいマップ」はこちら⇒⇒⇒「お金のみらいマップ」 バイオアベ...
医療

認知症予防に関するWHOガイドライン|認知症リスクを低減させる方法

WHOガイドラインでは、適度な運動をして社会とのつながりを持ち、バランスの良い食事を摂り、禁煙し血圧や血糖値をコントロールし、適度な飲酒量を守ることが推奨されています。以外にも、ビタミンやEPAなどのサプリメントは推奨されていません。
医療

おすすめのプラセボ「プラセプラス」医療現場でプラセボを使う時の注意点

医療現場でプラセボを使用する際は、乳糖ではなく麦芽糖を主成分とする「プラセプラス」がおすすめです。医薬品ではないため食品と同じように問題なく使用できます。